【リアボーテ 大阪】シェリースキンとクレアスキンの違い

2022/06/27 スキンケア

【リアボーテ 大阪】シェリースキンとクレアスキンの違い

 

お肌が変わるスキンケアで人気のクレアスキンシリーズですが
クレアスキンの妹分のようなポジションで出ているのが
シェリースキンシリーズです。

シェリースキンは、大人かわいい女性のためのスキンケアで
年齢層でいうと、20代などの若年層がメインのスキンケアとして
使用していただくために、開発されたものです。
シェリースキンは、思春期で不安定なお肌にも
その真価を発揮するよう、高いレベルで整肌性を持ちます。
なので、ニキビや皮脂でお悩みの若い方のお肌に
特に実感のあるもの
だと思います。

なので、スキンケアの処方の内容からみて
目安の年齢層でいうと・・・

~29歳・・・シェリースキンシリーズ
30歳~43歳・・・シェリースキン+クレアスキン
44歳~・・・クレアスキンシリーズ


ですが、あくまで処方の目安で肌質によって変わります。

クレアスキンと、シェリースキンの大きな違いは
水の代わりに使用する基材の部分が異なります。


クレアスキンシリーズ・・・リアボーテルビュール
シェリースキンシリーズ・・・リアボーテルピュールライト


どちらも、100%美容成分ですが
リアボーテルビュールのほうが濃度の濃さが高く、
リアボーテルピュールライトの方がまろやかになります。

なので、肌トラブルが多くしっかりと変化を出したい方は
クレアスキンシリーズがお勧めです。
※肌質にもよります。

 

ですが、クレアスキンを使用して
お肌にリアクションが出てしまう方は
まずはシェリースキンシリーズからお試しいただくことがお勧め
です。

シェリースキンシリーズは
クレアスキンと比較すると、濃度が薄くはりますが
4つのバリア機能を強化してくれるスキンケアです。

【シェリースキンの4つのバリア機能】
・細菌叢バリア・・・皮膚表面の常在菌の安定
・化学バリア・・・phの安定
・物理バリア・・・肌に異物が入りにくい状態
・免疫バリア・・・有害な因子から皮膚を保護=免疫活性


こういった4つのバリア機能を高めることで
お肌の根本で重要な表皮の保護ができます。

ここまでお肌が整うと、
クレアスキンを使用してリアクションが出ていた方や
何かしらお肌が弱かった方も
肌トラブルが置きにくくなりますよ♪

クレアスキンを選ばれる方が多いですが
お肌のタイプによっては
シェリースキンを上手く組み合わせていただくことが
肌トラブルの少ないお肌になることができます


カウンセリングでは
そのようなことも含めてアドバイスいたしますので
リアボーテを試してみたい♪という方は
是非お越しくださいね♪♪

 


大阪市北区中之島6-1-45
フクエイ中之島101
フェイシャル専門店 HYGGE Salon (ヒュッゲサロン)
リアボーテ/リアムール/グランスキン/クレアスキン/雪美人/ルーブルドー/LUMIXA9 正規取り扱い店

《アクセス》
●京阪中之島線中之島駅2番出口徒歩1分
●阪神高速 3号 神戸線 中之島西 降りてすぐ
営業時間:10時~19時
お休み:不定休
LINE:@801hvmld(@からご検索ください)